事業案内-書籍・電子書籍 発行・制作
自社で編集・制作した書籍を発行しています。テーマは「癒し」「趣味」「ユーモア」「教育」など。ロングセラーとなった『まだある。』シリーズは、昭和の懐かしい品々をカタログエッセイとして紹介し、累計20万部を突破。さまざまな単行本を発行しているほか、電子書籍の企画・データ作成から配信まで、一貫して行っています。また、各書店や取次、宣伝媒体などとの交渉、広告、営業を行い、各書籍の販売戦略を考えます。

相撲ファン

相撲ファン

コアなファンからなりたてのファン、相撲のことをこれから知りたいというひとまで、誰もが楽しめるオシャレな相撲本です!

軽快なデザインで、相撲の世界の魅力を幅広い読者層へお届けします

『まだある。』シリーズ

『まだある。』シリーズ

子どもの頃の懐かしい記憶をたどると、
なぜか心が弾んできます。あのとき食べたあの味、
あの香り…温もりまでが鮮明に甦ります。

60~70年代の高度成長期に流行した食品や生活雑貨、学用品などが今でも店頭に並んでいるケースがあります。『まだある。』はそんな昭和のロングセラーをジャンルごとに100点ずつセレクト。カタログエッセイとして全9冊にまとめました。

大空教育新書シリーズ

大空教育新書シリーズ

学校では教えない教育シリーズ!

学校では教えないが人として学ばなければならないことはたくさんあります。それをワンテーマごとに新書にまとめています。

『歴史ポケット新聞』シリーズ

『歴史ポケット新聞』シリーズ

日本初の新聞スタイルの新書シリーズ
あの歴史的瞬間が甦ります

野球、プロレス、サッカー、オリンピック、相撲、冬季オリンピックの全6冊。例えば、野球はいつ、どんなふうに伝来したのか。雑学からハンカチ王子まで新聞風の記事で紹介しています。スポーツ観戦や歴史的資料としても役立つシリーズです。

その他

その他

暮らしの中でちょっとした幸せを感じる瞬間を集めた本や、食べ物の形の起源を探る本、昭和のオカルトをふり返る本など続々!

電子書籍

電子書籍

電子書籍のフォーマットにデータを変換する技術もどんどん進めています。将来的には自社物だけでなく、他社の作品も電子化するお手伝いができればと思います。

ページトップへ戻る