大空出版

概要

会社名 株式会社 大空出版
所在地 〒101‒0051
東京都千代田区神田神保町3‒10‒2 共立ビル8階
アクセスマップ >>
[代表]
TEL:03‒3221‒0980
FAX:03‒3221‒8715
[営業]
TEL:03-3221-0977
FAX:03-3221-8717
[制作]
TEL:03-3221-0976
FAX:03-3221-8716

静岡支局
〒420-0032
静岡県静岡市葵区両替町 2-4-15 ONビル 5F
TEL:054‒204‒1670
FAX:054‒204‒1671

ジャカルタ支局
Wisma Iskandarsyah A-10 Jl. Iskandarsyah Raya Kavling 12 – 14 Jakarta Selatan 12160, Indonesia
設立 2000年4月
資本金 2000万円
売上高 3億4000万円(2017 年7月決算時)
社員数 27 名
(編集記者14 名、Webデザイナー5 名、DTPデザイナー4 名、
書籍営業2名、経理・事務2 名)
役員 代表取締役    加藤 玄一
専務取締役    安田 洋明
常務取締役    近藤 大晃
取締役経理部長  村山 裕
監査役      高橋 賢有
業務内容
  • ・書籍の発行及び企画・編集・制作・営業
  • ・電子書籍のデータ作成及び配信
  • ・情報誌、ムックなど雑誌の企画・取材・編集・制作
  • ・Webのデザイン・コンテンツ開発・サーバ構築/管理・編集
  • ・PR誌や会社案内、各種パンフレットの企画・取材・編集・制作
  • ・カメラマン、イラストレーター、デザイナーのコーディネート
  • ・DTPデザイン(書籍の装丁・雑誌・パンフレット)
主な取引先

毎日新聞社

毎日新聞出版
KADOKAWA
本田技研工業
小学館
講談社
リクルートライフスタイル
リクルートコミュニケーションズ
ヤフー
ブランジスタ
協同広告
社会福祉法人恩賜財団済生会
トレイス
メディオテック
エムズ
ロイネス
テンカラット
じゃかるた新聞

関連会社 yahhos
メディカル・リーフ
NPO 法人文化通信ネットワーク
取引銀行 みずほ銀行九段支店
東京都民銀行神田中央支店
三菱東京UFJ銀行神田支店
三菱東京UFJ銀行高田馬場支店
東日本銀行神田支店
りそな銀行新宿支店

社長挨拶

株式会社 大空出版 代表取締役 加藤玄一

2000年4月、各業界で急速なIT化が進行する中「メディアミックス」を合言葉に設立したのが大空出版です。その言葉通り、あらゆるメディアを自在に操る総合出版社を目指して様々なチャレンジを繰り返してきました。その結果、多くの媒体の制作に携わりながら日々成長を続け、全国の書店に書籍を並べたり、電子書籍として配信したり、Web上で宣伝・販売する版元にまで発展しました。
もちろん今でも、他社が発行する雑誌や書籍の取材・編集・デザインや企業のパンフレット、冊子、Webデザイン、サーバの管理・運営、動画制作などを数多く手がけています。おつき合いのある企業も出版業界だけではなく、異業種である車、食品、医療・介護業界など、幅広い企業とのパイプを作ってきました。すると自ずと優れた人材が集まり始め、広いネットワークを持つこともでき、企業としてのグローバル化を着実に進めています。
2012年から進めてきたインドネシア視察により、14年9月にはジャカルタのBINUS大学とインターンシップ契約を結び、学生たちとの交流も始まりました。このように一歩一歩ではありますが、世界中の人々とコミュニケーションができる新しい出版社の在り方を求め、弛まぬ努力を続けています。

沿革

2018年 5月 静岡県静岡市葵区両替町に支局を設立。
2017年 6月 ジャカルタ支局をブロックMエリアに移転。ビジネススクール設立に向けたリサーチ強化が目的。
9月 「にゃんこ相撲カレンダー」発売。
相撲をとる猫を写真で表現したカレンダー事業にチャレンジ
2016年 1月 東京援護協会のWebサイトリニューアルを担当。更新業務・サーバ管理など参画。
5月 『たたき上げ〈元関脇・若の里 自伝本〉』出版。
2015年 1月 ムック『相撲ファン Vol.01』創刊。
女性誌のような洗練されたデザインで、相撲を愛するすべての人に向けたムックを創刊。第1号は発売とともに増刷、テレビや新聞などメディアで話題の一冊に
10月 インドネシア・ジャカルタに支局を設立。
2014年 3月 『12歳からのスマホのマナー入門』出版。
中央大学杉並高等学校で新1年生の課題図書に選出される
9月 ジャカルタのBINUS大学とインターンシップ契約を結び、女子学生2名を受け入れる。
12月 ムック『時代の旅人Books Vol.01』出版。
2013年 1月 3回目の増資により、資本金2000万円に。
2月 社会福祉法人恩賜財団済生会本部のWebサイトの制作・管理・運営に参画。
3月 本社を東京都千代田区神田神保町へ移転。
9月 『ぼくらの昭和オカルト大百科』を自社でEPUBに変換し電子書籍にて販売開始。
2011年 3月 『じゃらん』(リクルート)の制作に参画。
7月 プライバシーマーク(第21000612号)を取得。
『アパート経営はするな!』出版。
初めての自費出版ながら2万部を超えるロングセラーに
2010年
4月 ライフ・ケア編集部を株式会社メディカル・リーフとして独立させる。資本金600万円(大空出版70%出資の子会社に)。
10月 『早期発見~シグナルを見逃すな!~』出版。
初の医学・健康本の出版にチャレンジ
12月 『HOT PEPPER』(リクルート)の制作に参画。
2009年 1月 東急ハンズ新宿店で『まだある。』フェア開催。
2008年
2月 2回目の増資により、資本金1900万円に。
6月 『風天 渥美清のうた』出版。
8月の渥美清十三回忌、映画「男はつらいよ」40周年記念イベントの一環となる
11月 デザイン事務所・有限会社 yahhosを子会社化(99.9%以上 大空出版出資の会社に)。
yahhosは『dancyu』『七緒』(プレジデント)、『レタスクラブ』(KADOKAWA)などのエディトリアルデザインを手がけるデザイン会社
12月 シリーズ初の単行本『まだある。大百科 お菓子編』出版。
2007年 7月 『まだある。』の姉妹本、『ちょっと幸せ たべもの編』出版。
8月 新聞スタイルの新書シリーズ『歴史ポケットスポーツ新聞』創刊。第1弾は「野球編」。
12月 『まだある。 食品編〈その2〉』出版に際して、映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」(東宝)とタイアップ、全国書店(トーハン系)で“昭和ノスタルジア”フェア開催。
2006年 5月 日販に口座開設。
8月 全国書店(日販系)で『まだある。』フェア開催。
9月 トーハンに口座開設。
2005年 2月 本社を東京都千代田区神田錦町に移転。
4月 増資により資本金1400万円、同時に株式会社に改組。
7月 オンライン販売の書籍『大空ポケット文庫』刊行。
シリーズ第一弾は『まだある。~食品編~』。昭和30年~40年代を中心に作られた懐かしいロングセラー商品をカタログエッセイで紹介
12月 『まだある。食品編』好評により、シリーズ第2弾『文具・学校編』出版。
2004年 4月 西武ライオンズ公式Webサイトの制作・更新に参画(~2006年)。
8月 『アテネオリンピック全記録』(毎日新聞社)の制作を担当。
以降、オリンピック関連ムックの制作など多数手がける
2002年 4月 本田技研工業のiモード向けコンテンツ『Hondaドリームサイト』でレース速報配信サービスに参画。
11月 本田技研工業のWebサイト『Hondaモータースポーツ』の制作・更新に参画。
2001年 5月 本社を東京都新宿区西早稲田に移転。
携帯電話サイトコンテンツ『日刊ウォーカー』(ウォーカープラス)の情報配信サービスに参画。
これを機にWebサイトや携帯サイトの制作・運営事業に着手。主軸事業の一つとなる
12月 自社発行メールマガジン『おでかけカレンダー』創刊。のちに全国のおでかけ情報、美術館情報を集めたWebサイトに発展。
2000年 4月 東京都千代田区神田神保町に、有限会社 大空出版を設立。
角川書店『東京ウォーカー』『横浜ウォーカー』、毎日新聞社のムックなどを手がける編集プロダクションとして業務をスタート

アクセス

〒101‒0051  東京都千代田区神田神保町3‒10‒2 共立ビル8階
TEL 03‒3221‒0980 / FAX 03‒3221‒8715

●東京メトロ半蔵門線・都営三田線・都営新宿線「神保町駅」A2出口より徒歩3分
●東京メトロ半蔵門線・東京メトロ東西線・都営新宿線「九段下駅」5出口より徒歩6分
●JR中央・総武線「水道橋駅」西口より徒歩10分