ホーム >  書籍情報 >  相撲ファン > 相撲ファン vol.05

相撲ファン vol.05

相撲ファン vol.05

下記サイトでも購入が可能ですが、在庫切れの可能性もございます。

相撲愛を深めるstyle&lifeブック
■ 若手力士の「いま」がわかる、ロングインタビュー!
毎号、話題の力士を取り上げるロングインタビュー&撮り下ろしグラビアには、御嶽海、石浦、豊山が登場。成長著しい若手たちの本音をバッチリ掲載しているほか、緊張感のある瞬間から、オフショットまで、さまざまな表情を切り取った撮り下ろしグラビアにも注目です。彼らのファンだけでなく、これを読めば“推し力士”になること間違いナシ!?

■ 特集は「相撲お国自慢2017」。エリア別歴代153力士の解説も!
相撲愛≒郷土愛をキーワードに、相撲と全国各地のかかわりに迫ります。青森県・十和田、石川県・金沢、鳥取県・鳥取と、古くからの相撲どころから、近年台頭してきたエリアまで、最新相撲事情を現地からレポート。また、エリア別に歴代出身力士153人の解説と、史跡58スポットをご紹介します。みなさんの地元には、どんな力士がいて、どんな相撲ゆかりのスポットがあるのか、一目でわかります!

■ 芝田山・浦風親方のグルメ企画から、ノンフィクションまで、硬軟交えた企画も必見
角界のグルメ親方が、「ニッポンの旨いもの」を大公開。芝田山親方の「全国お取り寄せスイーツ図鑑」、浦風親方の「親方御用達の本場所&巡業グルメ」と、全国の絶品グルメを本誌読者だけに教えてくれました。また、過去に栄華を誇ったナニワのプロ相撲「大阪相撲」の歴史を辿る特別読み物など、今号もボリューム満点! 読み応えは横綱級です。

■ お楽しみの定番企画も充実
NHK大相撲英語実況アナ・ヒロ・モリタさんの相撲英語レッスンや、人気作家・北大路公子さんのお相撲エッセイは今号も必読。コラム「データは囁く」では、稀勢の里と昭和戦中・戦後の横綱照國を比較します。さらに、大山親方のおすもう学など、本誌ならではの相撲カルチャー企画も満載。もちろん、幕内・十両力士の解説・データ紹介&出身地別全力士データも掲載しています。

  • 編著:相撲ファン編集部
  • 発売:2017年5月
  • 判型:A4変形
  • 頁数:128ページ
  • 価格:1000円+税
  • ISBN:978-4-903175-71-3
この記事をはてなブックマークに追加
買い物かご

買い物かごは空です

買い物かご

大空出版